スポンサーリンク
体重計

ここ一年、太りやすくなった。
毎月じわじわ体重が増えていき、軒並み服がサイズアウト。
なんと3年で7kgも太っていたのだ。

あまりのことに受け入れられず、体重計の電池を入れ替えた。
どこか体が悪いのか思って医療情報を調べまくった。

「これが中年太りというやつか」

原因は明らかである。

ここ数年、母の病気や実家通い、仕事のことなどでストレスの高い状態が続いていた。
そのはけ口はお酒と間食だ。

ついついお酒をおかわりし、食後なのにスナックやチーズなどのつまみも食べる。

朝方に目が覚めると、どうしてもお菓子に手を伸ばさずにいられない。

やめなくてはと思っていたが、どうにも止まらない。

食事自体の量も多かった。

実家では、父の体重を増やすために3度の食事をしっかり摂る。
勧められるままにビールを飲み、動けなくなるまで食べてしまう。
そのうえ私は早食いだ。

昨年末よりはオフィス勤めをしなくなり、極端に運動量が減った
今年は1日平均5,000歩しか歩いていない。
歩くのが好きな私にとってこれは異常事態である。

それに加えて加齢によるホルモンバランスの変化の影響があるのだろう。

スポンサーリンク

最近、太り方が変わってきた。

急に太りやすくなった。
そして、お腹がぽこんと出た
電車で席を譲られはしないか。
腹囲の測定が嫌で健康診断に行けないでいる。

指でつまめない脂肪がある。
これが内蔵脂肪というものか。

着ぐるみのように、全身にうっすらと肉がついた
ジャケットの前ボタンが止まらない。

見た目がおばさんっぽくなってきた。
着るものへの興味も薄れた。

「このまま年を取っていくのかな」と現状を受け入れそうになった。

しかし、そうは言ってはいられない。

9月にレセプションパーティーに出席にする。
どうしてもワンピースが着たい

そして11月には登山の予定。
膝の悪い私は体重を落とす必要がある。

(ピンチ!)

10日前にエクササイズバンドとダンベルを使った軽い筋トレを始めた。
どうにか生活リズムに組み込めそうだ。

(私はいつだって突然始めて、だましだましトライしてみるのだ。)

まずは9月まで3か月、時間をかけて体重を落としてみたい。
目標はおまけして4.5kg

服をスタイリッシュに着られて、疲れにくい体を手に入れたい。
達成できたら、今の生活スタイルでも体重をキープできるよう、食事と運動の方法を考えていこう。

ここに公開するのは躊躇したが、情報共有のためにあえて宣言。

3カ月で4.5kg痩せる!

この夏の私のキャッチワードは「スポーティー」!

スポンサーリンク
おすすめの記事