スポンサーリンク
page
公園のランニングコース

梅雨が明けた途端にうだるような暑さの到来。

ついにダイエットも40日を経過

今年いちばん頑張っていることではないだろうか?
私、やればできる子!

測定値:あら、やせてきたじゃないの!

今回は胸を張ってグラフを公開できる。
努力がようやく数値に表れてきた!

体重のグラフ

体重は1.5kg減(ピークより2.8kg減)体脂肪率は26%台をキープ。
痩せやすい時期と、運動の効果で脂肪が減ったことが重なり、数値に反映されたのだろう。

腹囲(へその高さ)も測っているが、こちらも順調に減っている。

腹囲のグラフ

昔の感覚を思い出してきた。
そうだ、私の体ってこんな感じだった

スポンサーリンク

食事:がっつりメニューの誘惑

前回と変わらず、3度の食事は減らさない方針だ。

しかし今回もがっつりメニューの誘惑に負け続けている。
ラーメン、鰻、パスタ、焼き肉、ピザ、カレー…。
スタミナ補給といってもこれはさすがに食べ過ぎだ。

あとは果物。最近のメロンが安いのにおいしくて、もりもり食べてしまった。

アルコールは設定の枠内(284kcal)を基本的には守っている。
外食で量を飲み過ぎたときは前後の日に調整。

ほんのわずかだが酒量が自然に減ってきたように感じる。
ビールを飲まない日があったり、1杯で終わりにしてしまう日があったり。
いかに今まで惰性で飲んでいたか

でも暑い日のビールのおいしさときたら。運動はやめられない…。

おやつはほとんど食べなくなったが、何回か真夜中の間食をしてしまった!

おやつを食べるならせめて夜の早い時間までに。
上手な間食の取り方を考えたい。

運動:順調―このまま習慣になるか?

体力がついてきて、スロージョギング踏み台昇降が楽しくなってきた。

スロージョギングでは「歩くスピード、息が切れないくらいの速さ」でちょこちょこと走る。
膝の悪い私でもこれなら大丈夫。メガネもずれないスローペース。

徐々に慣れてきて、3㎞以上走れるようになった。
膝への負荷と運動後の疲れを考慮して、今後も4㎞までに抑えようと思っている。

踏み台昇降は楽しい。
Jenny Ford 先生の動画を見て運動すると30分がすぐに過ぎてしまう。
体を引き締める点ではスロージョギング以上に効果があるのかもしれない。

梅雨明けとともに、朝から気温が高く、ランニングするには危険な季節となってきた。
真夏の運動はクーラーの効いた部屋での踏み台昇降をおすすめする。

スリムすぎないのがジェニー先生のかわいらしいところ。

created by Rinker
コナミスポーツクラブ(KONAMI SPORTS CLUB)

一方、ジョギングと踏み台昇降に夢中になった結果、疲れてしまって筋トレが十分にできていない

筋トレをしないと体のラインがぼんやりしてくる
エクササイズバンドももう1本買ってもらったし、頑張らなくては。

課題:いかに運動時間を確保するか

食事を減らさず、ビールも飲んで痩せるには、運動量を確保しないといけない。

しかし、一旦運動を始めると休憩も入れて2時間以上かかってしまう
家事の合間などに運動しているが、あっという間に時間が経つし、夜になると疲れが出て他のやりたいことが進まない。

仕事をしながら運動している人はどのように時間を確保しているのだろうか?
疲れが残りにくい運動のタイミングがあるのだろうか?
今後のテーマとしたい。


「調子に乗って食べすぎるとしっかり太り、連続して走り込むときちんと痩せる」

当たり前のことを再認識した期間だった。

このまま中だるみせずにダイエットを継続できるか?
今のところ順調で辛さを感じないので、リズムを崩さないように心がけていきたい。

次回も良い報告ができますように。
またお会いしましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事