スポンサーリンク
page
ワル猫カレンダー

今回のテーマはなんと「今年の抱負」だ。

noteでヤマシタ マサトシさん「2020年をどんな年にするか 10の質問」について投稿している。

年始、この質問に沿って記事を書いていたのだが、うっかり寝かせてしまった

ところが、私の大好きなライターでエッセイストの吉玉サキさんがこの質問について昨日投稿しているではないか。

なんと斬新な。私も乗っかろう。

世の中は新型コロナウイルスで大混乱
予定していたことはことごとくひっくり返ってしまった。

「コロナ明け」にどんなことをしていきたいか。
今年2か月半の振り返りも兼ねて、今さらながら紹介していこうと思う。

(読み返した結果、大反省会となった。青字は今回のツッコミ。)

スポンサーリンク

2020年をどんな年にするか 10の質問

1.今年、会いたい人を10人教えてください

ダントツのNo.1は親友!

■友人とその子ども

11月に女の子が誕生。
Facebookで成長の様子を見るのを楽しみにしている。
物資を担いで親子の顔を拝みに(ヘルプにも)行きたい。

■お母さんを亡くした友人

ただもう、行ってハグしたい。
他には何もできないけれど。


最近、学生時代の友人や昔の職場でお世話になった人と会う機会が多い。
楽しいし盛り上がるけれど、昔話ばかりでは発展性がない
私と違う世界に暮らす人と交流したい気持ちがむくむくと湧き上がってきた。

遊牧民のように不定期に移動する生活をしているので、人と会うタイミングがなかなかつかまえられないのが悩み。
それでも今年は会いたい人には機会があれば積極的に会っていきたい。
人と交流したくなるのは、心が元気な証拠。

■おもしろいことをしている人

実家と自宅の往復という極端に狭い世界に暮らしているので、仕事でもプライベートでも、おもしろいこと、人と違うことをしている人の話を聞くとわくわくする。

■新しいことをしている人、しようとしている人

新しいことが大好き。自分もそのようなことに関わっていきたい。

何かを始めるのはエネルギーのいること。
話を聞いているだけでも元気になってくる。

■文章を書く人

自分の書くものが拙すぎて、もうイヤ!

その道を行く先輩方に教わりたいことがどっさり。
どなたかデートしてください。

■フォロワーの皆さま

今のアカウントでTwitterを始めてもうすぐ4年。
フォロワーの皆さんと交流するのが日々の楽しみだ。

生活スタイルの似ている人、波長が合う人、カッコいい人、人としてステキな人、これからも交流しましょう。
機会があればリアルでも、是非。

2.今年、行きたい場所を10個教えてください

■三浦半島(神奈川県三浦市)

同じ神奈川県でも実家のある県西地域よりのアクセスが悪く、遠足で行ったきり。
自然にあふれ、魚と野菜がいっぱい。好きなものだらけ。
誰かの運転でドライブしたい(私はペーパードライバー)。

■小田原のヒルトン(神奈川県小田原市)

箱根の山々を背景に、相模湾を一望できる標高183mの丘に位置する、国内ヒルトン初のスパ・リゾートホテル、ヒルトン小田原リゾート&スパは、広大な敷地に全室オーシャンビューの163室の客室、水着で楽しめるバーデゾーン(各種プール、サウナ、25mスイミングプール)や天然温泉大浴場、テニス、ゴルフなどのスポーツ施設、スパ、岩盤浴、ホテル直営レストランなど、充実した施設を誇ります。

ヒルトン小田原リゾート&スパ

ああ、読むだけで気持ちよさが伝わってくる。

東海道本線の小田原駅より近い根府川にある。
外国人観光客で混み合う箱根よりゆったり過ごせるのでは。
実家から遠くないので、父を連れて行けそうなのもポイント。

(コロナ騒動でディスカウントされないだろうか…引き続きウォッチ!)

■成田山新勝寺(千葉県成田市)

2016年の春に訪れて願掛けをしたので、お礼参りに。

新勝寺は参道も賑やかで観光も楽しめる。
今回は鰻を食べられるかしら?

■とげぬき地蔵尊(高岩寺)(東京都豊島区巣鴨)

こちらもお礼参りに。
巣鴨は街の雰囲気が好きでよく行っていた。

「ときわ食堂」でアジフライと煮物を頼んでレモンハイを飲みたい!

■東京の新スポット

オリンピックがやってくる(のですね…?)
都心の至る所で街の姿が変わりつつあり、まるで未来を先取りしているようだ。

書ききれないほど多くの場所が開発されている。
これは、忙しくなるぞ…。

■高いところ

放っておいても私は行くだろう。
何かを始めるとき、運気を上昇させたいときには高いところに登ることにしている。

スカイツリーも楽しいけれど、私が贔屓にしているのは気軽に行けてのんびりできる東京タワー

■ニセコリゾート(北海道俱知安町、ニセコ町、蘭越町ほか)

(コロナで大変な北海道…なにか応援できれば…)

パウダースノーで世界的に有名な北海道のニセコリゾート。
知らないうちに大変なことになっているではないか。

平成29年度に宿泊した外国人観光客ののべ数は約65万人。
海外資本の大型ホテルが次々に開発され、国際的な観光地に。
ターゲットは富裕層。国内で他に類を見ない高級リゾートとなった。

知人よりその様子を聞き、興味津々。
寒いのは苦手でスキーもずっとしていないけれど、この目で見て実感したい。

■シンガポール

(これまたコロナで…海外にはいつ行けるのだろうか…)

父を連れて行かなくてはならない。
80歳になってしまったけれど、できるだけ早く。

90年代の終わりに私が長期滞在した頃とは街の様子がすっかり変わってしまったようだ

3.今年、欲しいモノを3つ教えてください

本音で3つ挙げると:

  • ベッド
  • ソファー
  • 大きなキッチン

今より広い家へ引っ越したい!
目標にして諸々がんばる!

現実的で手に入りやすいもので3つ挙げるならば:

■眼鏡

遠近両用デビューでメガネ生活に切り替えたら、快適だわ、楽しいわ。
もう1つ、タイプの違うメガネが欲しくなった。

■服:総取り替え

メガネ生活を始めたらファッションの方向性が変わってきた。
生活のスタイルも定まりそうだし、ワードローブ再構築の年になるだろう。
アイテムをかなり入れ替えるのではないか。

(コロナで仕事がペンディングになり途方に暮れている…)

これからはどんなキャラクターで行こう?
年齢にふさわしいハッピーな服を着たいな。

■全録タイプのHDDレコーダー

オリンピックがやってくる(のですね…?〔2回目〕)

観戦できない代わりに、テレビで存分に楽しみたい。
普段録画する習慣はないが、オリンピックは特別。

4.今年、食べたいモノを3つ教えてください

■トロピカルフルーツを山ほど

ロンガン、ライチ、マンゴー、パパイヤ、マンゴスチン。
やっぱりシンガポールに行かないと。

■家で作れないもの

揚げたての天ぷら、本格エスニック、中華点心、北京ダック、手のかかった和食や魚料理、釜で焼いたピザ。

外食はあまりしないのだが、たまに体験する「プロの仕事」を楽しみにしている。

父においしいものを作るためにはインプットも必要!

(これまたコロナで外食業界に逆風が…頑張る飲食店を応援しなくては!)

■新鮮な魚介類

可能であれば北陸へ行って白エビを食べたい。
刺身、から揚げ、かき揚げ、お寿司…夢は広がる。

5.今年、毎日10分やることはなに?

■英語

オリンピックがやってくる(のですね…?〔3回目〕)

東京の街に外国人があふれる。何と楽しそうな。

後悔のないように英語を勉強しようと思って7年。ついにやってきたタイムリミット
ボキャブラリーが貧弱すぎて、リスニングやスピーキング以前の問題でつまずいている。
まずは単語から…。

(インフルエンザとコロナで見事に挫折中)

■筋トレ

体重は減ったがトレーニングを怠っていて体の手触りがぷよぷよしてきた
これはいけない。

(インフルエンザとコロナで見事に挫折中)

■読書

とにかく良質な言葉のインプットを増やさないと話にならない。
スマホの出現以来、読書から離れてしまったので反省。

歴史や美術の本、エッセイ、新書、小説など。
読みだしたら何でも読む雑食の私。

(ゼロではないが、まるで足らないな。)

■ひみつのアレ

後に公開するかもしれない。
ごく簡単なこと。
元日からひっそりと続けている。

(インフルエンザとコロナで見事に挫折中)
(近日中に再開予定?)

6.今年、毎週1回やることはなに?

■文章を書く

100本ノックのつもりで。
なかなか上達しないのだが、数をこなしていきたい。
書くスピードを上げることが目下の課題。

(ネタ出しは意外とコツコツ進めてあって、こうして少しずつ文章に起こしている。)

■スポーツ

プール、スロージョギング 、ウォーキング、ジム。
ウォーキングは年始より順調なペースで歩数を伸ばしている。
今年も「スポーティーな私」がテーマ。

(プールとジムには行けるのはいつ…?)
(ウォーキングは再開。徐々に歩数を増やしている。)

■手間をかけた料理

実家はキッチンが広く、時間の余裕もあるので、魚料理や煮込み料理に取り組める。
好ましい習慣だし、皆も喜ぶので続けていきたい。

(食べることが目下の楽しみなのもあり、まあまあ作っている。)

7.今年、毎月1回やることはなに?

実家に通う生活スタイルにも慣れ、心が刺激を求めはじめた。

■人と会う

新しい人との出会いに時間とエネルギーを集中させていきたい。

■美しいもの、感性を刺激するものに触れる

美術展、ライブ、ワークショップなど。
今、渇望しているもの。
美しいものは心の栄養。

(展覧会やライブに行けるのはいつ…?)
(家の中に閉じ込められて美しいものへの渇望が一層高まっている。)

■季節を感じる外出

(人の集まる場所に行けないので、丘陵散策など、結果的に自然と触れる機会が増えている。)

8.今年、やらないことを3つ決めよう

■床で寝る

新年早々にやっちゃった。もうやらない。

(まだやってるねぇ…。)

■ジャンクな情報に浸る

やりたいことを実現するために、時間とエネルギーを確保する。

(最近、頭の中がコロナまみれ。心が豊かになるものに触れる時間を増やしている。)

■惰性で飲み食い

今年は「スロードリンク」で行こう。
適量をゆっくり飲んで、よく噛んで食事を楽しんで。

(インフルエンザとコロナですっかり乱れた。やり直し!)


昨年の反省は「何事にも怠慢だった」こと。
目先の雑多なことに追われないよう、前のめりに追いかけていくぞ。

9.今年、捨てるものを3つ決めよう

■母の部屋のもの

他界して3年が過ぎ、父も私も残されたものに執着がなくなってきた。
今の自分に必要のないものを思い切って手放す。
「私の人生」を生きる。

(服など処分が少し進んだ。この調子で継続。)

■デジタルデータ

ぐちゃぐちゃ!
気持ち悪くて落ち着かない。

多分、仕事運も逃げている。
バックアップもしっかり取らないと。

(それなりに進行中。仕事運、カモーン。)

■口座の整理

母の相続でいろいろ考えさせられた。
私もいつ何があるかわからない。

不要な口座を解約し、残したものをエンディングノートに書いておきたい。

(未着手。時間のある今のうちに済ませたい。)
(デジタル関係、ネットショップやSNSのリストを作成中。)


初詣で古いお守りをお返しした。
服は昨年もいくらか処分している。

数年がかりで身辺が整理されつつある。
新しいこと、新しいものを迎えるためにも、自分で管理できるようにしておきたい。

10.来年の自分に聞きたい質問は何ですか?

「自分の人生」を生きていますか?


この3年間は家族にエネルギーと時間を割いてきた。
加えて、目先の興味のあること(ダイエット!ブログ!)に気を取られ、本当にするべきこと、したいことを後回しにしていた

怠惰は後悔を生む。これからは前のめりに。

何の予定もないけれど、忙しくなる予感がする…。

(いや、それがコロナでね…。)

「健康診断」「人と会う」「旅に出る」…。
大切なことは意識してスケジュールに入れていかないと、日々の雑多な用事に飲み込まれてしまう。

今年は自分らしさを取り戻して前に進む年

(「コロナ明け」に思いきり走れるよう、ぽっかりできたこの暇な時間を有効に使おう。)

ブログもマイペースに続けていきます。
どうそよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

おまけ:猫のカレンダー

ワル猫カレンダー
付録も充実!写真も文章も味わい深い。

アイキャッチ画像に使った猫のカレンダーは実家で使っているもの。
生前、母が気に入っていたもので、今も続けて買っている。

思わずうなってしまう文章と、笑える猫のイラストを父も楽しんでいる。
来年の3月まで16か月分ページがあるので、4月始まりカレンダーとしても使用できる。


とんでもない長文におつきあいいただき、ありがとうございました。

あと9か月もあるではないか!
コロナに負けず、前のめりに走り続けるぞ!

スポンサーリンク
おすすめの記事