スポンサーリンク
page
紫陽花

緊急事態宣言が解除され、街に活気が戻ってきた。
まずはひと安心。
私は相変わらずの田舎生活を送っている。

今はウォーミングアップのとき

新型コロナで仕事がペンディングになってから2か月。
スケジュール帳はいつまでも真っ白なままだ。

焦りはあるが、不思議と落ち込みはなく、料理とブログとウォーキングに邁進する日々が続いている。

紫陽花

今、都内の自宅周辺では、店の開いている日中に人出が集中していて思うように行動することができない。
買い物をしていても、散歩をしていても、人がいつもと違う動きをするのに鬱陶しさを感じる。
美術館や季節のイベントなど、東京らしさを楽しむ外出もできないし、仕事もないし、自宅にいるメリットがわからなくなってきた

そこで、今月も神奈川県の実家に入り浸っている。
手続きや通院など、都内で用事を済ませるとすぐに実家に戻ってしまう。

おかげで体がすっかり田舎モードになった。
朝は早くに目が覚め、16:30の夕食が近づくとお腹が空いて仕方がない。

しっかり食べて十分に寝ているせいか、頭はクリアー、体はしゃきしゃき
仕事の神様が再び降臨するまで、ウォーミングアップの時間として気持ちを切り替えることにした。

私の作る食事のせいか、最近の父はアクティブに活動している。
今月からは任期2年の理事会役員にチャレンジすることになった。80歳はやはり最高齢のようだ。
仕事の顔を見せる父、ファイティングスピリットは健在。

スポンサーリンク

「セミ」デュアルライフは新しいステージへ

紫陽花

新型コロナをきっかけに自宅と実家の「セミ」デュアルライフ(二拠点生活)が深化している。

場所が変わってもノートPCでいつもどおりの作業ができることがわかった。
これからもこのスタイルで仕事がしたい。いつでも手を挙げられるように体制を作りたい。

実家には服やスキンケア用品などの「装備」をいろいろ持ち込んでいるが、快適に過ごせるようにもっと環境を整えることにした。
まずは「私の城」であるキッチンに手を付けている。
お気に入りのツールを持ち込んだり、ものを減らしてスペースを確保したり。

早いもので、この生活が始まって丸4年が過ぎた。
これまではどこか「仮の暮らし」という気分があって中途半端なままでその場を凌いでいた。

事情が変わったらライフスタイルを組みなおせばいい。
これからは、2つの拠点を有効に使って私の人生を前に進めていきたい。

私の「出口戦略」はどんなものにしよう。
未来は明るい。考えるとわくわくしてくる。

食事のスタイルも再構成

紫陽花

自宅で過ごす日が減ったので、食事の構成も変えることにした。

実家では地場の野菜や肉、魚をふんだんに使った食事で品数も多くなるが、自宅ではなるべく少ない品数で、それでも体に良いものをおいしく食べられるように工夫したい。

例えば具だくさんの汁物であったり、手持ちの素材を上手に消化できる煮物であったり。
眠っていたタジンも目覚めのときを迎えるか?

真夏のダイエット再び!?

紫陽花

最近、一つ困ったことがある。
またじわじわと太ってきてしまったのだ。

新型コロナのストレスと、好きなだけ飲んで食べる実家での生活。
ウォーキングをしているから太らないと思っていたが、そううまくはいかなかった。

去年のピークより6kgやせた状態だが、体重増加のペースに不安を覚える。
本格的な暑いシーズンが到来する前に体を絞っておかないといけない。

真夏のダイエットはなかなか大変だ。外で運動するには暑すぎて危険な季節がやってくる。
そのうえ今年はプールに行けない。どうしたものだろう。

熱中症と紫外線の対策を考えながらいかに運動量を確保していくか。
それがこの夏の研究課題となりそうだ。

おまけ:「銀しろハイボール ギンハイ」

今月の「買ってよかったもの」のご紹介。

ハイボールをよく飲むせいか、レモンハイの甘さが気になるようになった。

「ギンハイ」は米焼酎「銀しろ」のハイボール。
タカラのチューハイのようにドライで、甘ったるさがなく、日本酒のように華やいだ香りがある。

食事に合わせるのにちょうどいい。
暑い日の夕方にキレのあるハイボールをキュッと飲むのは本当に幸せ。

レモン果汁入り。レモンハイ感覚でさっぱりと飲める。

アルコールは9%と高めなので、飲み過ぎには注意。

参考高橋酒造「本格米焼酎 銀しろ」


世の中がこのまま落ち着いていきますように。
今できることをして、2020年を取り戻していくぞ。

スポンサーリンク
おすすめの記事